会社情報

経営方針

理念

人と共に生き、地球と共に生きる、「共生」共生経済の実践

「共生」とは、人間の本質的な欲求が精神的な喜びや心の成長にあると捉え、人や地球の“為に生きる”ことを基本とするものです。「共生」という考えに基づいた企業活動は自社の商品やサービスを通じていかに社会に貢献し、生活者をどれほど満足させるか(人類の豊かな社会創造)が目的となります。株主との関係も、株主と社員が互いのために存在し、支え合い調和の取れた開放的な関係を理想としますそして、共生社会の目的は.ーナーシップの実践と∈欧寮長・喜びとなります。

ビジョン

世界一の高齢社会のサービスプロモーター

高齢社会の二大ニーズである「生活支援サービス」と「資産運用サービス」事業などを通じて国内はもとより海外の地域社会に貢献することが当社並びに全社員の願いです。

企業文化

自己実現・成長発展・社会貢献指向の知価創造集団

楽観・チャレンジ・個性

  • 夢を追う情熱
  • リスクを取る気概
  • 周到な 行動力
  • 時代を先導するスピード感覚
  • 豊かな想像力
  • 成功を決意する力

行動基準

クライアント第一主義

ビジネス遂行上最優先すべきはクライアントの利益である

あらゆる面においてチームワークアプローチを重んじる

創造力・イマジネーション・変化はこれまでの最良を打破する重要な要素である

高潔・誠実こそビジネスの核心であり、高い倫理観に基づき行動する

成功への情熱

情熱【PASSION】という7文字は、経営を行う上で最も重要な7つの言葉の頭文字を表している。

PROFIT
「利益」
売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える。利益を追うのではない。利益は後からついてくる。
AMBITION
「願望」
潜在意識に透徹するほどの強く維持した願望(祈り)を持つ。
SINCERITY
「誠実さ」
商いの相手の身になって行動する。
STRENGTH
「真の強さ」
強さとは勇気である。決して卑怯な振る舞いがあってはならない。
INNOVATION
「創意工夫」
昨日より今日、今日より明日と、自分の想像性を発揮して、常に改良改善を続ける。
OPTIMISM
「積極思考」
常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で。
NEVER GIVE UP
「決して諦めない」
誰にも負けない努力をする。地味な仕事でも、一歩一歩堅実に。努力を怠らずにやり遂げる。